スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

任天堂ブランドだけで満足できる時代

 任天堂、平成21年3月期の決算を発表、
売上高は1兆8386億円(海外売上高1兆6096億円)
営業利益は5552億円、経営利益は4486億円、純利益は2790億円、
すべての数字において過去最高を記録した。
 
 ニンテンドーDSはDSiも含めて1億台を突破、
Wiiは5千万台を突破している、問答無用のシェアを確立。

 100万本越えタイトルの数も記録を更新している、
出す前から議論の的だったWiiミュージックも結局は265万本、
54タイトルもの任天堂ブランドがロングヒットにより売れ続ける、
ゲームは任天堂というブランドパワーが不況すらも無視した形だ。

 数字で判断すると、
ゲームのブランド買いが09年度は目立ったかたち、
サードパーティのタイトルが50万本すら越えられず苦しんでいるわけで、
内容よりもブランドで判断しているとしか思えない、
予算の都合で試し買いが無くなったからだろうが、
不況がまだ継続中の今、
ブランドパワーが落ちたメーカーは今後も地獄を見るだろう。


 任天堂のゲームが全て売れているわけでは無い、
アナザーコードRみたいな渋いゲームなどは如実に売れない、
購買層の質がここで分かるわけだが、
任天堂の課題として追求する必要が有るのかどうか?という部分でもある、
本来ならサードパーティが商機として隙間を埋める部分なのに・・・、
不思議と出ないんだよねぇ。
スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
お客様方の来訪累計数
line
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
line
Xbox360
line
最新コメント
line
月別アーカイブ
line
最新トラックバック
line
カテゴリ
line
プロフィール

あおいST☆

Author:あおいST☆
FC2ブログへようこそ!

line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。