スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

馬鹿げてる3Dテレビ騒動記

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1004/19/news031.html
単純明快に一言で言うと、体調が悪い人は3Dテレビを見るな、です。

 技術的に言うと、高速で点滅する光を利用した方法で立体視するので、
液晶シャッター式の3Dテレビしか発売されない理由が唯一つ、
かなり目・・・というか脳の視聴能力が必要となるテレビです、

技術的には立体化になるよう視差を考慮して作られているものの、
映像を撮影している現場での調整が悪いと危険画像にしかならない、
安全基準のガイドラインは今から策定する段階だし、
医学的に良いのか悪いのか?すらも今から調べる段階だしで・・・、
富裕層による人柱チェックの精度に期待が掛かってます、本当の話(´-ω-`)

技術的詳細を知らないのだが、
LEDバックライトと3D液晶パネルの明滅速度はちゃんと調節してあるんだろうか?
感じ取れる人が多いと思ってるのだがLEDって点滅してるのよね、蛍光灯もだけど、
だからといってブラウン管が良いとはカケラも思ってませんがね、
わしの眼だと走査線がたまに一筋として見えて困ってたくらいだし(´-ω-`)

 ゲーマーのブログなのでゲーム的な話題にすると、
任天堂の3DS、これは裸眼立体視というタイプ、
実体験してきたんですが、
開発初期段階の液晶パネルはフォトフレームとして市販されており、
確かに面白い立体感でした、凄い技術と関心、

フォトフレームを基準に前後への奥行きを見て感じ取れるレベル、
3D動画再生も可能でサンプルが表示されてて、これも立体感有りました、

欠点は二つ、
高速に点滅しているのが分かるので目に痛いこと、
5分程度で目から涙が止まらなくなったことと暫く視力が不安定になりました、
普及段階の液晶パネルでは改善されているそうなので期待はしてます。

ちなみにわしの眼は左右とも視力が同じでは無くて、
2.5と3ですが立体視できております。


はてさて、大量のてんかん患者を作り出さないことを祈りつつ3Dテレビに期待かな。
スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

ダブルスタンダード

普及するんでしょうか3Dテレビ。
コンテンツ側からすれば映像再生機器のオプションレベルではなく、一般的普及に近いほどいいんでしょうけど、こういう仕様だとポケモンショックとはなんだったのかとさえ思ってしまいますね。
注意しておけば問題ないというのなら今のTVアニメの映像処理も必要ないでしょうに。

遅ればせながら引っ越し先でリンク張らせていただきました。
どうぞよろしくお願いします。

メーカーも無理と思ってるはず

 普及は有り得ないでしょう、
しかし発売する理由として明確なのは単純に高級薄型TVの価値を高めるため、
他に手段が無いから入れるしか無かったんだと思います。

技術的に倍速処理(120フレーム)のパネルが製造できるから、
それならって事で見切り発車した感が有ります。

 映像の色味的に原色系が眼に痛いのは周知の事実なので、
3D化処理した場合は通常なら問題無い場合でも癲癇を発症する危険性は指摘されてますし、
もしかすると自動的に輝度を落として対応するなどの可能性はありますね。

リンク有難う御座います、こちらこそよろしくお願いします。
line
line

FC2Ad

line
お客様方の来訪累計数
line
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
line
Xbox360
line
最新コメント
line
月別アーカイブ
line
最新トラックバック
line
カテゴリ
line
プロフィール

あおいST☆

Author:あおいST☆
FC2ブログへようこそ!

line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。